おじさんの移動基地 その3

f0368258_19553698.jpg

車内の型取りをして、合板を形に合わせジグソーでカットしていきます。
隙間を極力少なくしたいので、切り出した後少しづつ削り修正します。


f0368258_19554063.jpg

運転席後ろの二列目シートを起こすと2✕4材と合板の切断面が見えますが
ここらへんは、おいおいに何とかしていきます。
合板そのままだと格好も悪いのでカーペット的な物を貼り付けようかと思っています。

助手席後ろのスライドドアを開けた状態です。

f0368258_19554474.jpg

床とシートの間にこのくらいの空間があるのでちょっとした物を置けれます。


f0368258_19554764.jpg

長手方向は2100ミリちょい足らずになりました。
自分の身長では余裕で寝転べます。


f0368258_19555249.jpg

運転席後ろの二列目シートを起こす仕様でも幅的にはは十分の様です。
実際はカメラバックや荷物があるので、少し狭くなりますが。
二列目シートのヘッドレストにipadを挟み込めば横着に寝転がって動画などを鑑賞出来ます(笑)
三列目シートの下のスペースはそのままなので三脚や傘など細々した物はそのままで使えます。


f0368258_19555608.jpg

f0368258_19555949.jpg

車中泊の時の各ウインドの目隠しは、ウインドの形状に切った銀マットを窓にはめ込みます。
この目隠しは前回の大山遠征の時使用しましたが、結構使い勝手が良かったです。
社外への光の漏れもありません。
窓からの冷気の侵入も少なくなり良いみたいです。


f0368258_19560310.jpg

とにかくお安く車中泊仕様を作りたかったのですが
ここまでで、銀マットを含んでも10k円も掛かっていないと思います。
とりあえず小遣いの範囲で出来ていると思います。
最終的な仕上げは次の小遣いで(笑)



[PR]
by exmor2 | 2017-11-25 02:23 | Comments(0)

道草Photo Lifeからの続きです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31